ブリブリ!すっきり快釣!

ENJOYボートフィッシング☆広島発(鯛ラバ・ジギングetc)

*

ホンデックス VS ローランス ローランス◎戻れる根機能

   

Pocket

ホンデックスにはない、ローランスの便利機能として、

「戻れるネ(根)機能」があります。

 

みなさんご存知のとおり、魚探の画面には、ボートの真下の情報が右から左にながれています。
したがって、魚探の画面の反応は、すでに通過した過去の情報ということになります。

この「戻れるネ(根)機能」は、過ぎ去った過去の情報が、地図上でどこの位置かを示してくれるのです。

 

例えば、次の魚探画像をご覧ください。
これは、すでに反応のピークを過ぎ去ってます。
そのピークの場所に仕掛けを投入するには、そのピークの位置までボートを移動させなければなりません。
でも、潮は動くし、風の影響もあるし、ピークの位置にピンポイントに戻るのは、至難の技ですよね。
ローランス 魚探画面

 

 

 

でも、ローランスの魚探なら、その反応の位置に簡単に戻ることができます。
まず、戻りたい反応を、指でタップします(タッチパネル)。

ローランス 魚探画面

 

 

すると、左の画面の地図上に、タップした反応の位置が表示されるのです。
ローランス 魚探画面

 

これで、超簡単に、魚探の反応のピークにボートを持っていくことができるのです。
この機能はホンデックスにはありません。

 

巡航中に魚探の反応を見つけた時は、この機能を使って反応のピークに戻ります。
サビキを投入すると大体何か釣れます。
そのワクワク感がたまりません(大概アジかイワシですが)。

 

国内の魚探では、葵ソニックスの魚探も、この機能を持っています。
ちなみに、「戻れるネ(根)」機能の名称は、葵ソニックス社の商標です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ホンデックス VS ローランス 魚探画面(低速走行時)

ホンデックス VS ローランス 魚探画面(低速走行時)   WIN   …

ホンデックス VS ローランス 魚探画面(高速走行時)

ホンデックス VS ローランス 魚探画面(高速走行時)   WIN   …

ホンデックス VS ローランス 目次

マイボートには次の2つの魚探を積んでいます。 せっかくなので、色々比較していきま …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。